和歌山の旅3日目(白浜~熊野那智大社編)♪

 和歌山の旅3日目UPでーす

 4/25(月)  白浜(宿)→円月島→(白良浜)→千畳敷→三段壁→
          潮岬→橋杭岩→那智駅→大門坂→那智大滝→熊野那智大社

 この日は、まろんが早朝から玄関口をウロウロ。。
 様子が変でゲボったり 下痢ピーだったりでした (p・Д・;)アセアセ
 外が明るくなったので、ドッグランのある方まで気分転換を兼ねてお散歩へ

25日(1)

 2回ほど出すもん出したら少し落ち着いてきたので「ほっ」(;^ω^A
 展望台の方へ上がって眺めてみたりしてお部屋に戻りました~
 白い建物がぽこぽこ建ってて不思議空間。。。(≧∀≦)♪

 朝ごはんは普通に完食したまろんデスφ(c・ω・ )ψ モグモグ

25日(2)

 荷物を纏めて駐車場へ (まろんは車でお留守番デス)
 先にチェックアウトを済ませてレストラン「とれとれ亭」で食事に~
 朝食も和洋食のバイキングでしたー ((美^~^味))モグモグ♪

25日(3)


 白浜の観光地を巡りながら、熊野那智大社までのコース。。。

 まずは「円月島」 白浜のシンボルとして親しまれている
   (「白良浜」はペット立入禁止なので通過~

25日(4)

 「千畳敷」 広い岩畳を思わせる大岩盤
   ペット立入禁止なので名勝の看板前で写真のみ

 「三段壁」 千畳敷の南海岸にそそり立つ高さ50mの断岸

25日(5)

 「潮岬灯台」
   ペット立入禁止なので門の前での写真のみ

 「潮岬」 太平洋に突き出た潮岬は本州最南端の地

25日(6)


 「橋杭岩」 あたかも橋杭を失った橋脚のように見える事から呼ばれる

25日(7)

 「那智駅」 

 「熊野古道」(大門坂~夫婦杉~多富気王子)
   往復約40分ほどの初心者向き熊野古道コースを散策・・・

25日(8)

 「那智大滝」 那智山の一の滝で、高さ133m 滝幅13m 滝壺の深さ10m

25日(9)

 「熊野那智大社」 熊野三山の一つ
   467段におよぶ石段の上に建つ6棟からなる社殿は標高約500mに位置

25日(10)

 ここからは一路広島へ約580㌔。。。

 まろんパパ&ママ、結婚して約35年ぶりに訪れた和歌山の旅でしたー
 35年後ワンコと一緒に旅するなんて思いもしなかった頃デス(*≧m≦*)ププッ
 今回思いがけず、まろんと一緒に想い出の地を巡る旅になり嬉しかったです

 長くなりましたが、和歌山の旅おわりデス U・ェ-U⌒☆Wink!




スポンサーサイト

和歌山の旅2日目(アドベンチャーワールド編)♪

 和歌山でのお泊りオフ会を後にした まろん家。。。

 向かった先は宿から約1時間『アドベンチャーワールド』でーす

 こういうテーマパーク的なところはワンコNG
 当初は立寄るつもりは無かったまろん家ですが、
 日本一の大家族、ジャイアントパンダが見られるというので~
 「やっぱ、せっかくの機会行くっきゃないでしょ」って事に。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

 心配なのはお天気が良過ぎると、車でお留守番のまろん。。
 ですが宿を出発した時には晴れてたお天気が雲行き怪しくなってきた
 まろんは車でお留守番してもらい、まろんパパ&ママで入園デス

アドベンチャーワールド1

 は帰りに入口で まろんと一緒に撮ったもの(≧∀≦)♪

 代わりに編みぐるみ「まろん」を連れて行って来ましたよ~(*≧m≦*)ププッ

アドベンチャーワールド2


 「パンダラブ」エリアで初生パンダ~~~o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワクワク
   室内に「優浜」お昼寝中~・「海浜」バックヤードで見れず。。
 
アドベンチャーワールド3

   屋外には双子のパンダ「桜浜」&「桃浜」お昼寝中~~~
   寝てても可愛いパンダですよんあひゃひゃひゃ(≧∀≦*)


アドベンチャーワールド4

 お昼も過ぎて小腹が空いてきたのでセンタードームで飲み物買って休憩~
 前日、春夏親分さんから頂いたパン持参デス ヽ(´~`; ォィ(笑)
 一息ついて次。。。

 「ブリーディングセンター」で又生パンダ~~~o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワクワク
   室内に「陽浜」お昼寝中~~~ ヽ(´~`; ォィ(笑)

アドベンチャーワールド5

   屋外に「永明」・「良浜」 ダレてます ヽ(´~`; ォィォィ (笑)

アドベンチャーワールド6

 この頃からチョット小雨が。。
 ケニア号に乗車して「サファリワールド」エリアへ・・・

アドベンチャーワールド7

 最後に5分前に誕生したばかりのヒマラヤタールの赤ちゃんに遭遇。。

 この後は乗り物ついでに「ビッグアドベンチャーコースター」に乗車
 何十年ぶりに若い気分で乗ってみたけど、以外に怖かったかも~(笑)

 「ふれあい広場」

アドベンチャーワールド8

 ぐるりまわって。。やっぱりパンダエリアへ戻る( ̄m ̄* )ムフッ♪
 と、ブリーディングセンター内の「陽浜」お食事中~ v(≧∀≦)v 

アドベンチャーワールド9

 屋外のパンダもお食事準備中~でしたよ~o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワクワク

 でもまだイルカや白クマ・ペンギン見てない事に気付くまろんママ。。
 急いで「海獣館」へ行き、白クマ&ペンギンを見てまわりました~(;^ω^A
 この頃になると、まろんママのデジカメもバッテリー切れに。。(*ノω<*) アチャー
 まろんパパのデジイチがあるので大丈夫ですけど~( ̄∀ ̄*)イヒッ

アドベンチャーワールド10


 最後もやっぱり「パンダラブ」エリアに立寄りパンダ~~~
 双子の可愛い食事中の様子が見られて v(≧∀≦)v うれし~

アドベンチャーワールド11

 まろんママ、そんなにはパンダLOVEでは無いけど可愛いもんは可愛い
 今回の目的である「パンダ」には、閉園時間までたっぷりと癒されましたー


 この日のお泊はココから5分程の『とれとれヴィレッジ』。。。

 先にまろんパパ&ママだけチェックインしてお部屋の方に移動
 (夕食のレストランが別棟なので、まろんはご飯を済ませて車で待機に~)

宿

 敷地内はペットは抱っこかカート移動デス(ペット棟まで2~3分)
 発砲スチロールで出来たドーム型の面白可愛い外観なんですよー

 夕飯は別棟「とれとれ亭」で海鮮バイキング(お造り盛り合わせ付き)~

夕食

 お魚料理はもちろん、以外にお肉も美味しかったです((美^~^味))マイウー♪
 デザートも全種類チョイスσ(≧~≦)もぐもぐ(≧□≦)うまー!
 お昼は頂き物のパンで済ませてたから食べまくりました~(*≧m≦*)ププッ


 次は南紀の旅3日目、つづく U・ェ-U⌒☆Wink!







淡路島旅行二日目(≧∀≦)♪

 早速、旅行のつづき(大鳴門橋・瀬戸大橋コース)・・・

 4/1(金)/  ホテル→道の駅うずしお→大鳴門橋→大塚国際美術館
            →渦の道→阿波の土柱→瀬戸大橋(与島PA)→従姉家
            →まろん家(広島着)

 予報通りの雨。。という事で、(〃_ _)σ∥イヂイヂ・・・

 屋根のある移動だったり、まろんは車内でお留守番ありのコースに。

 ママ達の朝食までに、まろんの朝ごはんを済ませてお散歩へ。。。

 丁度雨も止みグッドタイミング でも、お散歩エプロン装着デス
淡路旅行11

 ホテルの廊下で「可愛い~♡」と声を掛けて下さったママさん達とばったり~

 ママさんちの6歳の小柄な柴ちゃん、人懐こくて可愛かったー

 少しお話させてもらって、まろんは車でお留守番に~


 朝食もレストランで和洋食のバイキング((美^~^味))モグモグ♪
淡路旅行12

 また雨が降り出したので、ゆっくりお部屋の片づけをしてチェックアウト。。。

 せっかく淡路島に来たのだから早生の玉ねぎを買って帰ろうかとなり、

 日本でもっとも「うずしお」に近いという「道の駅うずしお」へ立寄って見る事に~

 と いう事で、ホテルから約40分 道の駅へ到着
淡路旅行13

 目当ての玉ねぎは芽が出始めてたので断念して他のお土産を購入

 大鳴門橋の下にある遊歩道の方へも行ってみましたー

 雨の中の散策とあって、まろんのテンションだだ下がりデス(*≧m≦*)ププッ


 ココから大鳴門橋を渡って約20分、次の目的地『大塚国際美術館』

 美術館前に着くと、ペット連れという事で係りの方の案内で駐車OK

 (もちろんペットは入館出来ないので、まろんは車でお留守番デス
淡路旅行14

 大塚国際美術館は入館料は日本一高いし、展示品は偽物だけど大人気

 興味深々ではあったけどつい素通りしてて。。

 従姉が行きたい場所の1つにあげてくれたので、良い機会になりましたー

 
  美術館内の陶板名画の写真が続きますよ~(ごく一部ですが。。)

 千葉の従妹達の希望で写真多めですが、お付き合い下さーい☆(≧∀≦*)

美術館1
美術館2
美術館3
美術館4
美術館5
美術館6

 陶板名画の前で記念撮影してもOK、レプリカといえど十分感動もん v(≧∀≦)v

 ビル5階分の展示会場を一気に見て回り2時間以上経過、

 流石にお腹も空いてきたので 館内のレストランで遅めのランチ~
淡路旅行15

 朝ホテルで会った柴ちゃんの飼い主さん達は徳島から来られてて、

 「大塚国際美術館は一日かけても見きれないかも~」って言われてた通り。。

 まだまだ全部は見きれてないけど。。車で5分、次の目的地へ


 鳴門公園内にある『渦の道』は、まろんもカートで入場デス

 以前(4年前)来た時は、たまたま休館日という事でリベンジ達成デス~
淡路旅行16

 渦潮の見頃時間帯にははずれてしまいましたが。。

 大鳴門橋の橋桁内に造られた遊歩道を海上散歩でーすw((´ω`))wワオッ!

淡路旅行17

 カートインとはいえ雨の中の移動で又またテンション下がり気味のまろん

 ご機嫌直しに駐車場前のお店で「金時芋ソフト」を購入デス

 熱々の鳴門金時芋の上に冷たいソフトクリームのコラボ。((美^~^味))まいうー♪


 鳴門公園から約1時間、最後の目的地「阿波の土柱」へ
淡路旅行18

 世界三大土柱(アメリカのロッキー山脈・イタリアのチロル地方・阿波の土柱)

 の一つで、ココも従姉が行きたいと言ってた場所

 この道路沿いは何度も通ってましたが、全然知らなかった まろん家デス(;^ω^A

 阿波の土柱は、波濤嶽のほか橘嶽・筵嶽・不老嶽・燈篭嶽の5嶽からなる地形

 天然記念物に指定された「波濤嶽」の所まで行って帰る事に~
淡路旅行19

 阿波の土柱は山道散策なので、雨も上がってて良かったー v(≧∀≦)v


 ココから約1時間半、瀬戸大橋の与島PAで休憩
淡路旅行20

 まろんのお散歩と晩ごはんを済ませ、ママ達も晩ごはんに~φ(c・ω・ )ψ モグモグ

 一路、従姉家経由でまろん家へ。。。


 まろん家にとっては約2年ぶりのお泊り旅行・・・

 従姉家と一緒の和気藹々と楽しい旅となりました~(≧∀≦)♪

 総距離750㌔の旅、おわりデス








淡路島旅行一日目(≧∀≦)♪

 3/31(木)から一泊二日で淡路島旅行へ行って来ました

 農作業仲間(師匠)である従姉夫婦と一緒に初旅行 o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワクワク

 従姉から淡路島に行った事が無いって話を聞いてたのもあり、

 半月ほど前、ペットOKホテルの空きがあったので誘ってみました~


 と いう事で、旅行記一日目(明石海峡コース)

 3/31(木)/  まろん家(広島)→従姉家→(吉備SA)→姫路城→(淡路SA)
             →あわじ花さじき→海のホテル 島花(洲本泊)

 出発から約2時間半、途中の吉備SAで最初の休憩・・・ 

 まろんのお散歩&朝ごはんを済ませ、ママ達もSA内でモーニング・・・
淡路旅行1


 吉備SAから約1時間半、最初の目的地「姫路城」へ
姫路旅行2

 当初は予定に入れてなかったのですが、桜とのコラボは今の時期かも~

 まろん家は初めての「姫路城」って事で途中下車してみました (≧∀≦)♪

 って、桜の開花は2~3分程度でしたが。。

 平成の修理を終えた(平成27年3月)別名「白鷺城」とのコラボは感動

 まろんパパは「白過ぎてお城らしくない。。」と言ってましたが、まろんママは好き
姫路旅行3

 お城の周りを散策するだけで2時間近く掛かっててお昼も過ぎたところで。。

 駐車場近くのテラス席のあるお店で軽く昼食に~( ̄¬ ̄*)じゅるぅ 
淡路旅行4


 姫路城から約1時間、明石海峡大橋を渡って「淡路SA」へ
淡路旅行5

 まずは大観覧車乗り場へ行き、ペットゴンドラ乗車デス

 生憎の曇り空なので景色は今一でしたが、まろんと乗れるのが嬉しい(*≧m≦*)ププッ

淡路旅行6

 隣接の「スタバ」テラス席でティータイムもしましたー

 淡路SAから約20分、最後の目的地「あわじ花さじき」へ
淡路旅行7

 満開の菜の花畑を満喫した後は、まろんのお楽しみ「びわソフトミックス」~

 夕食の為に食べ物は控えようと思ってた まろんママですが。。

 結局、立寄り先では何かしら食べてしまった ヽ(´~`; ォィ (笑)


 あわじ花さじきから約1時間、宿泊場所『海のホテル島花』へ。。。

 まろんは、そのまま車で待機してもらって先にチェックインの手続き
淡路旅行10

  まろん家の部屋「ドッグフレンドリールーム」は こんな感じ
  従姉家は普通のツインのお部屋を予約、同じ階のお部屋でした

 夕食の時間まで、まろんと一緒にホテルの周りを散策したりドッグランしたり。。
 まろんの晩ごはんも済ませ再び車で待機してもらいましたー
淡路旅行9

 はママ達の夕食後、お迎えに行って部屋で寛ぐまろんデス(≧∀≦)♪

 は、レストランでママ達の夕食の様子ですカンパーイ☆Yヽ(´∀`)ノ
淡路旅行8

 地元淡路島の食材を使った創作料理、どれも美味しく頂きました~


 2日目につづく・・・





帰路はお四国参りで。。。

 前回のつづきで、次の日のUPで~す

 13日(日) /  宿ー霊山寺極楽寺金泉寺大日寺地蔵寺
             板野IC=高松自動車道(津田の松原SA)=さぬき三木IC
             -一鶴・屋島店ー屋島ドライブウェイー屋島(屋島寺)
             高松中央IC=高松自動車道=瀬戸中央自動車道=
             山陽自動車道(小谷SA)=志和IC-広島

 この日は雨が降らなかったら小豆島とか淡路島観光でも・・・と思ったりも。。

 しかし予報通りの雨なので。。。(*ノω<*)

 「四国八十八ヶ所霊場」を6ヶ寺お参りで、にわか「お遍路さん」デス (;^ω^A 


 先にまろんの朝ごはんを済ませ、まろん&まろんママとで近場をお散歩。。。

鳴門

 お散歩後は、まろんパパ&ママ達の朝ごはんに~φ(c・ω・ )ψ モグモグ

 宿のサービスのパン&コーヒー等はお部屋に運んで頂けます 

 お散歩の時には降ってなかった雨がチェックアウト後からポツポツ・・・ 


 せっかく「発願の寺」のある徳島に宿泊してるので「霊山寺」からお参りに。

   第1番札所「霊山寺」
霊山寺


   第2番札所「極楽寺」
極楽寺


   第3番札所「金泉寺」
金泉寺


   第4番札所「大日寺」
大日寺


   第5番札所「地蔵寺」
地蔵寺

 徳島県(阿波)の霊場は23ヶ寺ありますがココで終わりに。。。

 前日の第23番札所「薬王寺」を含めて6ヶ寺を巡った事になりました~


 最後に「屋島」へ立寄って帰ろうと言う事になり、

 前々から気になってたお店の屋島店があったので寄ってみる事に~

 香川県といえば「うどん」ですが、この「骨付鳥」も有名とか

一鶴

 歯応えのある「おやどり」と柔らかくジューシーな「ひなどり」を1つずつと、

 おむすびを注文して、遅めのお昼ごはんに~φ(c・ω・ )ψ モグモグ

 スパイスの効いたクセになる美味しさでしたよ~((美^~^味))モグモグ♪

 
 ココからすぐの所にある屋島ドライブウエイで「屋島」へ。。。 

 まずは香川県(讃岐)の霊場、第84番札所「屋島寺」へ

屋島寺

 本堂の右、四国狸の総大将「太三郎狸」と呼ばれる土地の氏神「蓑山大明神」は、

 日本三名狸で夫婦円満・子宝・家庭円満のパワースポットとして人気

 ジブリ映画「平成狸合戦ぽんぽこ」のモデルになったそうです


 濡れついでに屋島寺のまわりの遊歩道を散策しながら駐車場へ。。。

帰路

 すっかり濡れねずみになったまろんは車内でお着替えして帰路へ。。。

 こうして まろんパパの厄除けお参り旅行は無事終わりました~(´・ω・)ノ★


 結局7ヶ寺のお四国さんをお参りしましたが。。。

 改めて「四国八十八ヶ所霊場」をお参りしたいと思った まろんパパ&ママ

 もちろんお参り出来るお寺はまろんも一緒に~☆

 それまでに、まろん用の白衣を準備しなければと思案中デス(*≧m≦*)ププッ

 みんな元気な内に達成出来ればいいな

 

 






ホーム | 次のページ»